結婚相談所に登録してから自分を変えることができました

私は、結婚相談所に登録をして婚活をしていました。
こちらのサイトを友人に紹介してもらい、30代の女性におすすめの相談所を選ぶことにしました。
<<結婚相談所30代前半女性>>
結婚相談所に登録するからには、男女ともに、結婚には前向きで積極的な人が多いと思っていました。

私は、元々ガツガツと行くタイプではないのですが、せっかく結婚相談所に登録したのだからということで、勇気を出して男性に自分からメールを送ってみることにしました。
2歳年下の人だったのですが、同じ県内に住んでいるということと、優しそうな写真で、さらに、私は犬が好きなのですが、男性も犬を飼っていて散歩に行くということをプロフィールに書かれていたので、気が合うかなと思いました。

自分から勇気を出してメールを送ってみると、数日後にメールの返事がありました。
お互いの仕事が休みの日に会ってみようということになり、結婚相談所の支店で初めて顔合わせをすることになりました。

最初は、私も相手の人もそれほど会話が得意ではないというのもあり、沈黙になりながらも、お互いにがんばって質問をし合って、会話を進めました。
初めてなので緊張はしましたが、相手の人が会話中に笑顔になったときに優しい笑顔が見えたりすると、「この人とこれからも会っていきたいな」と思いました。

そこで、次に御飯に行ってみようという話になりました。
ここからが、私にとって、ちょっと大変なことでした。
私は、年下の男性であっても、やはり女性をリードして欲しいと思っています。
ですが、私が出会った男性は私のことを全くリードしてくれる素振りがありませんでした。

御飯に行く日は決まったのですが、どこで食べるかというのを全く決めてくれず、結局は私が場所を決め、待ち合わせ場所と時間を決め、相手の連絡することになりました。
予約くらいはしてくれるかと思ったのですが、予約もせずに、土日で席が満席かもしれないというのに、そのまま行ってみることになりました。

会話は楽しかったのですが、次にまた御飯に行きましょうという話しをしたまま、相手の人が何もその後の予定を決めてくれなかったので、一度会ったきりで、その後は何も進展が無いまま終わってしまいました。
私はやはり、男性は年下であっても、女性をリードして欲しいなと、今回の婚活で改めて思いました。